カンジダ 唾液

カンジダ菌が含まれている唾液を検査

口腔カンジダを調べる時には、カンジダ菌が含まれている唾液を検査します。
ただ、カンジダは元々口腔内にいる常在菌なので、唾液の中に一定数存在する分には問題がありません。
そして、水虫治療薬を代用してカンジダ治療をしようと思うと、問題が2つあります。
まず、一つ目は、『水虫治療薬に使われている抗真菌薬がカンジダアルビカンスにも有効か』ということです。
基本的に、水虫治療に使われている抗真菌薬は、白癬菌に有効な物が多いです。
そのため、カンジダアルビカンスに対しても有効ではない抗真菌薬も存在します。
この場合、水虫治療薬を代用することはできません。
そして、もう一つの問題は、『水虫治療薬にとっては必要であっても、カンジダ治療には害となる成分が入っている』ということです。
この代表的な例は『エタノール』です。
よくエタノールは水虫治療の液剤に含まれています。
アルコール消毒で、皮膚がスーっとしますので、水虫の時には使用感が良く感じられます。
しかし、エタノールは、膣カンジダや性器カンジダの患部に使う成分としては、刺激が強すぎです。
そのため、エタノール入りの水虫治療の液剤を使った場合、悪化する可能性があるため危険になります。

 

 

 

口腔内カンジダは放っておくと大変

カンジダの中でも、放っておくと、大変な目に遭う可能性があるのが口腔内カンジダです。
口腔内カンジダは唾液から診断します。
唾液以外にも、口の中に白いカビが広がっているようであれば、カンジダの可能性が高いです。
そして、出会い系の広まりによって性病感染の拡大が、ここ最近すごいようですね。
カンジダなんて、淋病や梅毒に比べてしまうと、かわいいものですね。
やはり完治できる治療方法がまだ見つかっていないHIVなどの方が、もっと怖いですからね。
カンジダに感染しても、数週間で完治は可能なので、出会い系でもらう性病の中では、まだまだマシな方です。
出会い系で働かないといけないほど切羽詰った女性も多くなっているようですからね。
親の代から貧困で、自分の体でお小遣いを稼ぐしかない子など、出会い系で売春してしまう傾向がありますね。
進学も絶たれるとなると、やっぱり高卒でどれだけ良い所に就職できるかっていうと、難しい問題ですね。
結局若い頃から始めた出会い系の仕事が止められないで、そのままずるずると30代とか40代になってしまうような人もいるようですし。
出会い系のプレイヤーの意識が変わらない限り、カンジダや性病はもっともっと広まっていきそうだなって思います。

 

 

カンジダになりやすい場所

カンジダになりやすい場所の一つに口の中があります。
もともと口腔内にカンジダは存在していることもあり、唾液をチェックすることによって、口腔カンジダかどうかを検査します。
唾液の中にカンジダ菌がいても、もともとカンジダは常在菌なので不思議ではありません。
しかしあまりにもカンジダ菌の数が多ければ歯周病などの原因にもなってしまうので、早めに治療をしたほうが良いですね。
口腔カンジダになってしまうと、一番嫌なことは、やっぱりカンジダから歯周病になってしまい、最終的に歯を失ってしまうことです。
やはり歯を失ってしまうと、保険が適用できなかったり、保険を使ってもそれなりにお金がかかりますので大変です!
たかがカンジダだとバカにしていたのに、歯がなくなり、後になってから大変なことになる可能性があります。
やはり口腔カンジダになってしまった時には、まずは馴染みの歯科医があれば、歯科医に相談してみる良いです。
もしもダメな場合は、口腔外科でも良いと言われています。
カンジダは患部によって、受診しないといけない科が変わってきます。
口腔カンジダの場合は、一般的には歯科の受診が多いので、まずは歯科に電話で事前に相談すると間違いがないと思います。

 

 

綺麗好きな人ほどカンジダに要注意

カンジダは口の中で感染することがよくあり、その場合は唾液による検査が一般的です。
口腔カンジダになってしまうと、当然唾液の中にカンジダ菌が含まれているので、検査をすれば一発でわかってしまいます。
そして、カンジダは膣内洗浄のし過ぎが原因になってしまうことがあります。
そのため、膣内洗浄をよくする人ほど、常在菌のバランスが崩して、カンジダになりやすいと言われています。
もしかすると、綺麗好きな人はちょっと危ないかもしれませんね。
よく膣内洗浄はすっきりするので、好きだって言う人もいますからね。
あとはおりものの匂いなどが気になるっていう人は、良く使っていますよね。
陰部の匂いって、意外にコンプレックスになってしまいますので。
カンジダでもおりものの量が多くなってくると、酸っぱい臭いがするようになってしまい、膣内洗浄をしたがる人が多いです。
膣内洗浄をすれば、それだけ痒みも一時的に楽になったり、臭いも改善できるので、女性にとっては、メリットが大きいです!
でも、カンジダ以外の常在菌まで弱らせてしまうので、それがちょっとネックですね。
膣内洗浄のし過ぎによって、カンジダの症状が更に悪化することもありますので注意が必要です。

 

 

口腔カンジダになってしまった場合

口腔カンジダになってしまった場合、唾液を使った検査をすることが多いです。
口腔カンジダは、口の中に白カビが広がってしまう症状で、唾液に含まれるカンジダ菌をチェックするのが一般的な検査方法です。
そして、ヨーグルトを使ったカンジダの治療方法に度肝を抜かれました。
病院での治療や、自然放置による完治など、カンジダには色々な治療方法がありますが、ヨーグルトを使った民間療法はすごくショッキング!
なんと、ヨーグルトを膣内に入れて治療するとか。
膣内の常在菌のバランスを戻すために、乳酸菌が多いヨーグルトを入れるのでしょうが。
実際に、膣内にヨーグルトなんて、気持ちが悪いだろうな・・・って思います。
それでも、どうにかお金をかけないで、カンジダを治す方法を探している人からしたら、良い方法なのかもしれませんが。
ヨーグルトだって、ちゃんと無糖でシンプルな成分のものを選ばないと、逆にカンジダにエサを与えることになってしまい、繁殖を助長するだけになってしまう可能性もあります。
カンジダは糖分と発酵食品が好物なので、ヨーグルトを入れたことによって、ますます症状が悪化する可能性も十分にあります!
そういう意味では、ヨーグルトを使った治療はお勧めできません。

 

亀頭包皮炎にならないための洗い方

 

亀頭包皮炎の時には、出来るだけ石鹸やボディーソープを使わない方が良いと言われています。

 

石鹸やボディーソープは亀頭包皮炎を悪化させる可能性がありますので、出来るだけお湯洗いが理想と言われています。

 

でも、どうしても洗浄剤を使いたい人は亀頭包皮炎の患部に薬用石鹸を使う方が安心です。

 

薬用石鹸なら化粧石鹸よりも亀頭包皮炎への無駄な刺激が少ないので安心です。

 

亀頭包皮炎の時には、症状を悪化させないようするのが大事です。

 

化粧石鹸やボディーソープは、やっぱり美容重視で、無駄な成分が沢山入っています。

 

そうした成分が刺激となって、亀頭包皮炎の悪化を招く可能性になってしまうので、やっぱり使わない方が安心です。

 

医者でも多くの場合、亀頭包皮炎になったら、お湯洗いを勧められることが多いです。

 

もしくは、専用の洗浄剤を処方してくれることもあります。

 

悪化させたくない場合は、やっぱり洗浄成分には気を付けないといけませんね。

 

お湯洗いする時には、包茎の人は、ちゃんと皮を剥いて、しっかり洗うことが大事になってきます。

 

また、皮を剥いた状態で、しっかりお風呂上りに水分を拭くことも大事になってきます。

 

高温多湿はカビが好む環境なので、ジメジメさせないようにしましょう。


亀頭包皮炎は自宅で治ります。
>>亀頭包皮炎完治セット